ソトコト ソーシャル&エコ・マガジン

福岡伸一の生命浮遊

KEYWORDSで絞り込む

vol.137 存在場所が
存在意義を規定する

GP2(グリコプロテイン2型)遺伝子は、タンパク質としてのGP2の設計図である。GP2遺伝子にGP2タンパク質のアミノ酸配列が暗号化されていて、細胞内で、その暗号にしたがってアミノ酸が順次連結されていくと、GP2タンパク質が出来上がる。

vol.135 ガン治療の画期的な展望

私たちヒトは、受精卵から出発する多細胞生物。一個の細胞である受精卵は、どんな細胞にでもなりうる潜在能力を持った真の意味の万能細胞である。細胞分裂を繰り返し、増殖していくプロセスにおいて、徐々に細胞は個性を持つようになる。これを細胞の分化と呼ぶ。その仕組みについては前回触れたとおりである。

ゴミ、捨てんなよ!

Copyright © KIRAKUSHA, Inc. ALL rights reserved.