ソトコト ソーシャル&エコ・マガジン

福岡伸一の生命浮遊

KEYWORDSで絞り込む

vol.128 コネクティング・ドッツとプリペアード・マインド

アップルといえば、今ではiPhoneやiPadに代表されるようなオシャレでスタイリッシュなイメージが広く受容され、新製品が発表されるたびにそれを待ち望む熱狂的なファンが行列をつくるまでに支持されている。が、私の知っているアップルは、かつてはもう少し玄人好みのメーカーだったように思う。

vol.121 微生物の狩人

私の愛読書のひとつに『微生物の狩人』(ポール・ド・クライフ著、岩波文庫)という古い本がある。ド・クライフは奇しくも今、わたしが留学している米国・ロックフェラー大学で研究をしていた。その後、研究者から作家に転じた人である。どのような経緯で自分のキャリアを変えたのか。

ゴミ、捨てんなよ!

Copyright © KIRAKUSHA, Inc. ALL rights reserved.